×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


SEVENTH
-The Destination-


TOP
利用規約
ストーリー概観
設定集
エピソード抄録
OVERLAP
イラスト集
掲示板
テーマ別BBS
リンク集
かんたん
相互リンク


SEVENTH PROJECT
   設定集

 「Destination 1  ダルゼラ編

   リカルド・ウェイン
     防衛軍第6部隊、総指揮。28歳。
     ロディの親友(エピソード抄録参照)。
     ロディ以上の長身。性格もロディ以上に
     軍人とは思えない明るさ+人当たりの良さ。
     かつ指揮官としてのスキルは高く、ロディ同様
     (特に若い兵士からの)人望も厚い。
     故に、軍本部上層部からは
     危険視される人物の1人(…ロディもその1人。
     この件については第3部、マーシー(↓)の
     エムリス転属に伴い語られる)。
第7部隊発足前は、エリシアの指導教官でもあった。
エミリィに似ている彼女に
ロディより先に出会っている彼は、
エリシアの入軍動機も知っており、
ロディ以上に彼女を気遣っているよう。

第6部隊とは、本部カストル所属の遊撃隊を指す。
他地域への遠征や、他部隊の増援に派遣される。
ロディの第7部隊、エムリス基地を守るため
こちら参照)の作戦行動が最も多い部隊と言える。
          本編中、よくロディとの通信画面にて登場・・・どうも指揮官同士の
          専用回線を公私混同で使っている模様(^_^;)
          ロディ、エリシアとの再会は、第3部「ヘルモード遠征」にて。



   マーシー・ロメル
     本部(=第1部隊)カストル所属のエースパイロット。29歳。
     ロディ、リカルド(↑)と同世代のエリートとして、
     軍内部では一目置かれている人物の1人。
     エミリィ亡き後、彼らとも親しい。
     かつてカストルにいた頃のキニスの指導教官。
一個大隊隊長クラス
(ロディたちは司令官・師団長クラス)。
指揮官として座っているよりも、自ら先頭に立ち
仲間を守りつつ戦いたい派なのはロディやリカルドも
同じなのだが、カストルは規模が大きいため
彼女には戦場での指揮権が与えられている
・・・上層部にうまく使われているわけだが。。
 (リカルドは時々・・・いや、頻繁に出撃している。
  ロディは本編ではヘルモード遠征時が最初、
  その後は第4部で2度ほど)
     第3部冒頭、エムリス転属となる。
     エムリスメンバーとはすぐに打ち解け合える、
     明るく人懐っこい性格。
     というか、通信士やメカマンの大半がカストルからの
     出向組なので、心強い再会であるのだが、
     ロディはその本部の真意をめぐり、
     以前付き合っていたこともある彼女を疑ってしまう。
     表向きには一切見せないが、
     最も楽しみにしていた再会が、
     彼女には辛い日々の始まりでもあった。
          キニスとは師弟関係以上に仲が良く (おかげでアーニィたち自称キニスの親衛隊からは
          嫉妬光線浴びまくりだが(^_^;)、彼には時折本当の表情を見せてしまう。



   ジョン・ランサム
     エムリス発足時、キニスたちとともに、
     ロディ・スティーブを支えることを誓った最初のメンバーの1人。20歳。
     キニスとは士官学校の同期生で、カストル所属時から同部隊の友人。
性格はやや大雑把で、
人に対しても大らかな面が見られるなど、
タイプはまるで違うが、
士官としてのスキルはほぼ同等、
今では指導教官クラス。

エムリスの主要メンバーとして
彼を戦力に見込んでいたロディは、
彼の第8部隊への指導員としての派遣要請を
受け入れてしまったことが間違いであったと、
本編初頭から頭を抱えることになる。

そのまま第8部隊に配属される。
        最も悔しいのはジョン本人であろうが、
        根が真面目な彼は、エムリスはキニスに任せ、
        北の大地ヘルモードを牽制する大役を担う新部隊で任務を全うする。
        ロディとの再会は、第3部ヘルモード遠征時。

                          戻る 戻る     TOPへ TOP